本文へ移動
富士山の見えるマンション販売中
プール・露天風呂のあるマンション販売中
このお部屋10万円で販売中

大好きな納豆の効能

2020-02-17
納豆・みそなどの発酵性大豆食品の摂取量が多いほど
がんによる死亡リスクが低下することが論文で発表された
発表したのは国立がん研究センターで、約15年にも及ぶ
調査によるもので、対象者は40代~70代の男女約9万人!
調査では、特に注目されたのが納豆で、摂取量が多い人ほど
循環器疾患死亡のリスクが低下する傾向がみられたという
もともと大豆にはタンパク質をはじめ食物繊維、ミネラル、
イソフラボンなどが含まれ、血圧・体重・血中脂質などに
良い影響をもたらすことは報告されていた
その中で、発酵性大豆食品が死亡リスク低下に大きく
関わっていることは、日本人が長寿であることの証明に
なっているようにも思える!日本の伝統的な食文化である
発酵性大豆食品、納豆は進んで食するようにしたい♪
TOPへ戻る